キャンプ好き、アウトドア好きにおすすめの家づくり!

 

 

 

 

 

村上悠です。
自宅、賃貸物件の平屋ガレージハウスを建てるなど、家づくり経験があります。
さらに、経営する複数の賃貸物件のリフォームを何度も行ったことがあります。

 

私は、キャンプを趣味としているので、キャンプ好き、アウトドア好きにとって便利な家、楽しめる家、住み心地の良い家に興味があります。

 

こちらのコーナーでは、キャンプ好き、アウトドア好きの方ならではの家づくり情報を、お届けしていきます。

 

ぜひ、あなたの家づくりの参考にして頂ければと思います。


 

 

 

 

当サイトは、家づくり、住宅に関する情報を、一般の方向けに記事にしておりますが、こちらのコーナーでは、特にアウトドア好き、キャンプ好きの方向けにお届けします。

 

例えば・・

 

毎年増えていくキャンプギア専用の収納を設けたい。

 

天候に左右されることなく、雨で濡れたテントやタープを乾かしたい。

 

自宅でもキャンプ気分を味わいたい。

 

家でも薪ストーブを楽しみたい。

 

こんな様々な要望が、キャンプ好き、アウトドア好きの皆さんは、家に対しあるようです。

 

こういった要望を叶える家とは何かを記事にします。

 

キャンプ好き、アウトドア好きならではの家づくり、間取り、工夫、問題・・について解説したいと思います。

 

 

 

 

 

アウトドアブランドと住宅メーカのコラボ企画住宅には工夫が満載!

 

 

 

 

 

現在、空前のキャンプブームですが、アウトドアブランドの中には、住宅メーカーとコラボして、キャンパー向けの住宅を販売する動きがあります。

 

例えば、キャンプギアでも有名なDODは、ユニバーサルホームとコラボし、住宅の販売を始めました。

 

コンセプトは「家族がワクワクするキャンパーの住みか」で、私もキャンパーの一人ですが、本当にワクワクする家です。

 

キャンプ好き、アウトドア好きの夢を実現した、様々な工夫が施された家ですが、特に、アトリエとガレージは、本当に素敵な空間です。

 

キャンプギアを収納したり、メンテンナンスしたり、車への積み下ろしも楽々で、キャンプが、さらに楽しみになりそうです。

 

いつか、山梨県北杜市にあるモデルハウスを見学に行きたいと思います。

 

この住宅の詳しい情報は、こちらをご覧ください。

 

こういったアウトドアブランドと住宅メーカーのコラボ企画による住宅は、DOD以外にもいくつかあり、今後さらに増えそうです。

 

こういったキャンパー向けのコラボ企画の住宅は、工夫が満載で家づくりの参考になりますので、当サイトで、ぜひ紹介したいと考えています。

 

 

 

 

 

注目のビルトインガレージのある家、ガレージハウス!

 

 

 

 

 

当社は、千葉県の房総にガレージハウスを建て、一部を自ら使い、他を賃貸し、ガレージハウスを経営しております。

 

ガレージハウスは、とことん趣味を追求できる「男の秘密基地」的な自分だけの特別な空間です。

 

実際に使ってみて感じますが、ガレージという空間は、自分らしく過ごせ、自己実現できる、とても魅力的な空間です。

 

大手住宅メーカーも、このガレージには注目しており、各社、ガレージのある家、ビルトインガレージ のある家に力を入れております。

 

例えば・・へーベルハウスのガレージのある家は、ガレージがいかに素晴らしい空間が、よ〜くわかります。

 

 

そんな中、従来のガレージハウスとは異なる、新築規格住宅のガレージハウスが、最近、登場しました。(2021年秋に販売予定)

 

私も購入し使っているカー用品を販売している「ガレージを中心に拡張するライフス タイル」を提案するブランド『GORDON MILLER(ゴードン ミラー)』による新規格の住宅です。

 

住宅エンターテインメントメディア『Dolive(ドライ ブ)』とのコラボ企画による住宅で、その住宅の名称は、「ガレージハウス」ではなく、「ハウスガレージ」です。

 

なぜ、「ガレージハウス」ではなく、「ハウスガレージ」なのか、気になりますよね。

 

その理由は、「家の中にガレージがある」のではなく、「ガレージの中に住宅という機能がついている」とい う発想から、あえて「ハウスガレージ」としたそうです。

 

このこだわりの家、かなり気になります。

 

ガレージハウスは、キャンパー好き、アウトドア好きの方にも興味深いと思うので、当サイトで紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

ガレージハウス経営が面白い!

 

 

 

 

 

こちらは、当社で経営する、一部を自らも使っている賃貸のガレージハウスです。

 

ワークスタイルやライフスタイルにおける価値観の大きな変化によって、住宅における様々な需要が高まっており、そんな中、ガレージハウスが、ますます人気になっております。

 

このガレージハウス、以前より建築の数が増えたとは言え、まだまだマイナーな存在であり、需要が供給を上回る状態が続いています。

 

当然、建築する場所にもよりますが、多くのケースで安定した満室経営、さらには、通常より高めに設定できる賃料のため、高収益が期待できます。

 

さらに、一般の住宅に比べ、建築費を抑えることもできるので、収益性はかなりいいです。

 

ただし、通常のアパート経営とは全く異なり、ガレージハウス賃貸、独特のやり方があります。

 

実際に経営してみて感じるのは、通常の賃貸経営とは、大きく異なるということです。

 

当社の実体験をベースに、ガレージハウス経営(土地活用)について、詳細に解説していきたいと思います。

 

キャンプ好き、アウトドア好きの方であれば、これまでに一度は、ガレージライフを夢みたことがあると思います。

 

これを機に、ぜひ、その夢の実現を検討されてはいかがでしょか?

 

週末住宅や別荘をお考えであれば、全てを自ら使うのではなく、一部を賃貸し、賃料収入を得ながら、人生を楽しむためのガレージハウス経営は、本当におすすめです。

 

 

 

 

 

 

あなたのアウトドアライフをより充実させることができるビルトインガレージとか。

 

自宅でキャンプが楽しめるアウトドアリビングとか。

 

キャンプだけでなく自宅でも楽しめる薪ストーブとか。

 

その他、キャンプ好き、アウトドア好きの方ならではの家づくり情報を、記事で続々とお届けします。

 

ぜひ、以下の記事集を、あなたの家づくりの参考にして頂ければと思います。

 


 

 

 

 

キャンプ好き、アウトドア好きにおすすめの家づくり!記事一覧

村上悠です。自宅、賃貸物件の平屋ガレージハウスを建てるなど、家づくり経験があります。さらに、経営する複数の賃貸物件のリフォームを何度も行ったことがあります。私は、キャンプを趣味としているので、キャンプ好き、アウトドア好きにとって便利な家、楽しめる家、住み心地の良い家に興味があります。そういう意味で、今回ご紹介するへーベルハウスのガレージプランは、大変参考になります。ぜひ、あなたの家づくりの参考にし...

,「村上悠です。自宅、賃貸物件の平屋ガレージハウスを建てるなど、家づくり経験があります。実は、今回のテーマであるアウトドアリビングを、私は自宅の中庭に設けました。最初の画像は、自宅の屋上から中庭のアウトドアリビングを撮ったものです。これまで17年間住み続け、毎日、アウトドアリビングを使ってきました。その経験に基づき、本音ベースで、アウトドアリビングについて解説したいと思います。まず、アウトドアリビ...

TOPへ