家づくりでは、外壁の色の組み合わせが重要!

 

 

 

 

 

宅地建物取引士・カラーコーディネーターの村上悠です。

 

自宅をはじめ、これまでに数回の家づくり経験があります。

 

家づくりを成功させるには、外壁の色の組み合わせが重要です。

 

この外壁を何色で塗装するのか、どの色を組み合わせ塗装するのかによって、家の印象は大きく変わります。


 

外壁の色の組み合わせのセンスがいいのは、家の外観もおしゃれになります。

 

逆に、外壁の塗装で、色の選択、組み合わせで失敗をしてしまうと、家の印象は最悪です。

 

いくら間取りでは、快適で暮らしやすく、理想の家でも、家の外観、見た目の印象が悪いと、正直、その家づくりは失敗です。

 

家を建てた後に、毎日、その家の外観を見ることになりますが・・

 

その都度、こんなはずではなかったと、後悔することになり、それはかなりのストレスになります。

 

こんな事にならないよう、外壁の色の選択、組み合わせは、慎重に検討する必要があります。

 

しかし、マイホームを建てるほとんどの方は・・

 

自分の家の外壁は何色が合うのか?
おしゃれでセンスのいい家にしたいが、何色を選択するべきか?
外壁の色の組み合わせで、成功するには、どこに注意をすればいいのか?

 

外壁の色をどう選択し、どう組み合わせるべきかを、全く見当もつかないという方がほとんどです。

 

この外壁の色で失敗してしまうと、家づくり、そのものが失敗します。

 

そのことを、皆さん、よくご存じのようで、外壁の色には、ずいぶんと頭を悩ませています。

 

本記事では、外壁の色の選び方、組み合わせ方、失敗しないための注意点を解説します。

 

色については、私の2級カラーコーディネーター(商工会議所の検定)としての立場でも解説します。

 

さらに、実際に、自宅を三井ホームで建てた際の経験、平屋ガレージハウスにおける新築、リフォームの経験も踏まえ、記事を書きたいと思います。

 

ぜひ、あなたの家づくりを成功させるためにも、本記事をお読みいただければと思います。

 

家づくりでいちばん大切なことが、5ページにわたり書かれています。

 

 

 

 

家づくりでは、外壁の色の組み合わせが重要!記事一覧

宅地建物取引士・カラーコーディネーターの村上悠です。自宅をはじめ、平屋の賃貸物件など、これまでに数回の家づくり経験があります。今回は、新築を建てる際の色選びについて取り上げます。新築を建てる際に、外壁の色で失敗してしまった場合ですが・・あなたが、どう思われようとも、その家づくりは失敗です。どんなに、間取りが素晴らしくても、家の内部が素晴らしくても・・見た目の外壁で失敗したら、その家は終わりです。家...

TOPへ